トップページ > お知らせ一覧 > 技術情報ライブラリー 6月号

技術情報ライブラリー 6月号

|2024年06月01日(土) | カテゴリー:



当財団が運営する技術情報ライブラリーでは、社員教育、企業実務、研究開発などに役立つ専門書籍・雑誌、DVD などを種類、数量ともに豊富にとりそろえ、閲覧・貸し出しをしています。

~おすすめDVDのご紹介~

今回は職場の新しい目標を立てるのにピッタリなDVDをご紹介します。この機会にぜひご覧ください!!
 

  


 
目標管理のためのコーチング

①達成意欲を高める目標設定
(管理番号0103200200406)
 MBOの目的は、目標を管理することではなく、目標をツールに部下をマネジメントすることです。
目標管理の本来の意義と目的を再確認したうえで、目標設定のポイントと、そこで使えるコーチング・スキルを紹介します。
[PART1]コーチングを活かした目標管理
[PART2]目標設定におけるGROWモデル
[PART3]コーチングのスキル


②目標達成のための中間フォロー
(管理番号0103200200413)
 部下の目標達成意欲を継続させ、問題解決を支援するにはどうすればよいのでしょうか。
期中における部下のフォロー、マネジメントのポイントを、コーチング手法を通して解説していきます。
[PART1]中間フォローにおけるGROWモデル
[PART2]開発レベルに応じたかかわり方
[PART3]部下の行動傾向&対人関係 スタイルに応じた指導


③評定面談とビジョン・コーチング
(管理番号0103200200420)
 MBOにおいては、評価結果を部下の能力開発に生かすことが重要です。
評定面談におけるコーチングのポイントを解説します。また、部下のさらなる成長を促すビジョン・コーチングについても紹介します。
[PART1]評定面談におけるポイント
[PART2]ビジョン・コーチングとセルフ・コーチング

(HPより引用)



 
  


 
上司と部下がペアで進める「1on1」
 振り返りを成長につなげるプロセス

(管理番号0103220800136)
【PART1】人の成長に欠かせない「経験」
 人材育成のもっとも重要な考え方である「経験学習」について、ドラマとナレーション、中原淳氏の解説で学びます。
「1on1」を実施する上司にとって必須の知識が習得できます。

【PART2】振り返りを成長につなげる「1on1」
 「1on1」の成否は面談前後の取り組みで決まります。本DVDでは、「1on1」は3つのステップで構成されると定義し、それぞれのステップについて丁寧に解説しています。
また、「1on1」は他人の様子を見て学ぶのが一つの方法です。典型的な「1on1」の流れをドラマで確認していただけます。

【PART3】失敗例から考える「1on1」のポイント
 「1on1」の失敗事例ドラマを視聴し、改善点を考えていくパートです。中原淳氏がドラマの解説をしています。
ケース1 1on1を軽く考えている
ケース2 1on1は誰のために?
ケース3 情報が足りない部下との1on1
ケース4 1on1は何のために?
ケース5 オンラインでの1on1

(HPより引用)

 
  


 
経験を成長につなげる「1on1」
 「振り返る力」を高め、成果を出すプロセス

(管理番号0103220800143)
1on1を導入する際、上司に向けて、その制度や進め方などの説明をするだけになっているのであれば、注意が必要です。
 1on1は、上司とメンバーの共同作業です。十分な効果を上げるには、上司とメンバー双方への1on1教育が欠かせません。
 メンバーが、1on1の目的や意義を理解し、十分に準備をして臨むことではじめて効果が得られ、制度として定着させることができるのです。

 本DVDでは、1on1に取り組むメンバーが知っておくべきポイントとスキルを、ドラマ形式で解説しています。
 1on1を定着させ、効果の最大値を引き出すために、ぜひ本DVDをご活用ください。

 上司向けDVD『上司と部下がペアで進める「1on1」』とのセット活用がおすすめです。上司と部下を同時に教育することで教育効果が高まります。

(HPより引用)

 




貸出を希望の方は下記申込書をダウンロードの上FAX(086-294-9662)にてお申込みいただくか、


申し込みフォームからお申込みください。


※なお、郵送での貸出も可能です。(送料が別途かか
りますのでご注意ください。



岡山県産業振興財団、技術情報ライブラリーは、どなたでもご利用いただけます。
また、賛助会員さま、インターネット利用研究会会員さま限定サービスとしまして、
図書・DVD等無料貸し出しを行っています。職場の研修等、お役立て下さい。




 

(公財)岡山県産業振興財団 総務部 総務企画課 浦矢
岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山2F
TEL 086-286-9664   E-mail info@optic.or.jp           
アクセス数 1499

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ