トップページ > お知らせ一覧 > 第5回日本サービス大賞 優れた事例を募集します

第5回日本サービス大賞 優れた事例を募集します

|2024年05月28日(火) | カテゴリー:その他

日本経済は、サービス産業がGDPと雇用の7割超を占めています。
また、業種区分にかかわらず、製造業や農林水産業を含め、現代ではあらゆる事業がサービス化しています。
事業を通じて、顧客と影響し合いながら、顧客にとっての価値を実現する。
それを私たちはサービスと捉えており、その実現する価値やプロセスが優れた事例を広く募集いたします。


■日本サービス大賞とは■
「日本サービス大賞」は、2015年に開始され、今回で5回目となります。
これまでに109件の優れたサービスが受賞しています。

■表彰の種類■
 内閣総理大臣賞
 経済産業大臣賞、総務大臣賞、厚生労働大臣賞
 農林水産大臣賞、国土交通大臣賞、地方創生大臣賞
 JETRO理事長賞、優秀賞、審査員特別賞
★受賞事例以外でも、優れた事例を広くご紹介する場合があります。

 
【募集期間】
令和6年6月3日(月)~7月23日(火) 15時まで
 
【応募対象】
日本国内に拠点を置く事業者
規模、業種、営利・非営利は問いません。
個々のサービス単位での複数の応募も可能です。


応募・審査に係る費用
無料
 
詳細お申込み
※詳細は日本サービス大賞のホームページ参照ください。
 
▼第5回パンフレット
https://service-award.jp/material.html


【お問い合わせ
サービス産業生産性協議会「日本サービス大賞」事務局
E-mail:service-award@jpc-net.jp / TEL:03-3511-4010


【主催
(公財)日本生産性本部 サービス産業生産性協議会


アクセス数 1702

このページの先頭へ