70年の歩み
1946. 7. 1(S21)南陽技術振興会として創設、初代会長大原総一郎氏、 初代事務局長巽盛三の就任
1946.12.31(S21) 「南陽技術」を創刊
1948 (S23) 第2代事務局長江野村一雄氏の就任
1948.11.14(S23)山陽技術振興会に会名変更
1949. 1 (S24)「南陽技術」から「山陽技術雑誌」へ、第4巻第6号として続刊
1950. 2.24(S25) 社団法人 山陽技術振興会として認>
1952. 3.23(S27) 創立5周年記念事業
1953. 9. 9(S28) 日本民間研究機関懇談会連合会に参加
1956. 6.17(S31) 創立10周年記念事業
1960.10. 1(S35) 特許庁より特許、実用新案公報の配布
1961.11. 9(S36) 創立15周年記念事業
1964.12. 1(S39) 中・四国科学技術振興会議の発足と第1回会議の開催
1965. 1.12(S40) 学術団体の指定(特許庁)
1966. 9.21(S41) 「山陽技術雑誌」が学術刊行物に指定(郵政省)
1966.10.11(S41) 創立20周年記念事業
1967.11 (S42) 第3代事務局長天野宗明氏の就任
1968. 7. 3(S43) 初代会長大原総一郎氏の逝去
1968. 8.31(S43) 三木記念賞を受賞
1968.10.18(S43) 第2代会長宮崎定一氏の就任
1969. 4.18(S44) 第1回科学技術週間記念講演・映画会(以後、毎年開催)
1971.11.25(S46) 創立25周年記念事業
1973.10. 1(S48) 第1回情報化週間記念講演・映画会(以後、毎年開催)
1974.10. 1(S49) 通産大臣表彰を受賞
1974.11. 5(S49) 産業教育振興協力感謝状を授与(岡山県教育委員会)
1976.10. 3(S51) 創立30周年記念事業
1978. 4.25(S53) 第3代会長小合康長氏の就任
1981.10. 2(S56) 創立35周年記念事業
1986.11. 6(S61) 創立40周年記念事業
1991.10. 3(H 3) 創立45周年記念事業
1993. 9. 3(H 5) 第3代会長小合康長氏の逝去
1993. 9.30(H 5) 第4代会長村川二郎氏の就任
1995. 4 (H 7) 第4代事務局長糸井和男氏の就任
1996.11. 6(H 8) 創立50周年記念事業
1998. 4.10(H10) 第4代事務局長糸井和男氏の逝去
1998. 5. 7(H10) 第5代事務局長熊井清祐氏の就任
1998. 7.17(H10) 新事務所(倉敷市美和)への移転
1998.11.18(H10) 嘱託(事務局長代行)藤原行雄氏の就任
1999.6.23(H11) 常任副会長安井昭夫の就任
2001.11.8(H13) 創立55周年記念事業
2004.5.11(H16) 第5代会長安井昭夫氏の就任(兼第6代事務局長)、名誉会長村川二郎氏の就任
2005.5.10(H17) MKR技術奨励賞(村川技術奨励賞)の創設
2005.7(H17) 製造業中核人材育成事業の開始
2006.11.17(H18) 創立60周年記念事業
2006.12(H18) 名誉会長村川二郎氏の逝去
2007.4(H19) 山陽人材育成講座の開始
2011.11.25(H23) 創立65周年記念事業
2013.4.1(H25) 公益社団法人登記
2013.4.16(H25) 安井会長が文部科学大臣表彰の科学技術賞を受賞
2013.9.24(H25) 安井会長が三木記念賞を受賞
2016.2.9(H28) 会長兼事務局長安井昭夫氏の逝去
2016.5.20(H28) 第6代会長池上正氏の就任、第7代事務局長梶谷浩一氏の就任
2016.6(H28) 製造業中核人材育成事業10周年記念事業
2016.10.28(H28) 会長池上正氏が第53回高圧ガス保安全国大会にて保安功労者表彰を受賞
2016.11.30(H28) 創立70周年記念事業

Last Updated at Jul.1.2003