トップページ > 会長挨拶

会長挨拶

会長就任ご挨拶

旭化成㈱
執行役員 水島製造所長 井谷 圭仁


 この度、岡山地区化学工学懇話会の会長を務めさせて頂くことになりました旭化成㈱水島製造所の井谷でございます。懇話会会員の皆様と岡山地区の化学産業の発展、ならびに産学連携推進のため、微力ながら重役を担ってまいる所存でございますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 本懇話会は、ご存じの通り、昭和41年(1966年)5月に設立され、「化学工学に関する技術の向上と優れた生産技術者の育成を図り、産業技術の発展に寄与する」ことを目的として半世紀以上の長きに亘り、活動が継続され、地域産業に大きく貢献するとともに産学の連携も推進してきております。

 近年世界的に流行している新型コロナウイルスの猛威は社会に様々な変化をもたらし、コロナが収束した後の世界は以前とは景色が全く異なると言われています。移動の制限に伴い距離の概念が変わり、デジタル化が飛躍的に普及しています。地球環境に関しても、2050年のカーボンニュートラルに向けて、資源から技術に主導権が移行しつつあり、世界のゲームルールが変わろうとしています。このように昨今の世界の動きは劇的であり、企業も同様に変革していかなければならない時代に突入しつつあります。

 このような変革の時期において、技術の発展と人財の育成はますますその重要性を増し、産学官の連携を一層深めて本懇話会の理念でもある「産業技術の発展に寄与する」ためにも本懇話会の役割は大いに期待されるものであります。これからも本懇話会が益々の発展を遂げられるよう、会員の皆様のご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。また、本懇話会を通じて、会員の皆様の益々のご発展、ご活躍を心より祈念申し上げます。