ONE DAY EXERCISE ワンデイエクササイズ
ワンデーエクササイズトップ画像
WHAT’S ONE DAY EXERCISE ワンデイエクササイズとは

「人づくり」「まちづくり」を大きなテーマとしている岡山建築設計クラブでは、これからのまちづくりを担う学生達が、学校から離れた場所で他校との交流をはかり、相互理解を深め、実社会で活躍している建築家との出会いの中から現実を学ぶことは、大きな意義を持つものと考え、本年も建築系を学ぶ学生を対象にワンデーエクササイズを開催いたします。
建築とは単体で成り立つものではなく、周辺環境に深く影響を与えます。一敷地の計画はまちづくりへ展開していきます。これを機会に岡山について考え、将来どうありたいかを話し合うことにより、一層親しみを持って「岡山のまちづくり」に取り組んで行けるようになると考えます。この企画を通じて、建築を学ぶ学生たちが成長の一過程で何かをつかみ取ってくれることを期待し、また、学生たちのアイデアが一般市民の目に触れることにより、新しい議論のきっかけとなり、岡山のまちづくりに貢献できることを期待しています。

ワンデーエクササイズイベント写真1 ワンデーエクササイズイベント写真2
EVENT REPORT イベントレポート
EVENT REPORT イベントレポート

第29回ワンデーエクササイズ2022

岡山建築設計クラブの今年度のテーマは、『One  Team(ワンチーム)』です。
2019年ラグビーワールドカップで日本代表チームが見せてくれた、人それぞれの個性を活かしつつも一体となることのすばらしさ、このチーム力をテーマとしています。
現在 岡山市役所は、建替え計画が進んでいます。南側の「大供公園」を中心としたエリアに新たな岡山市のランドマークとなる新市役所庁舎が建設されます。

今年度のワンデーエクササイズの計画地は、現在の「岡山市役所」跡地とします。

岡山市役所のあった場所に、子供から老人まで多くの人が集い、一体感をもって過ごせる場所の提案を求めます。固い言い方をすれば、「産官学連携」つまり、市役所(行政)も、市民も、学生(学校)も、 みんなで連携して、人々が集い『One Team(ワンチーム)』になれる仕掛けができる建築の提案を期待しています。

現在の市役所跡地には、『新大供公園と市民ひろば』が整備される予定ですが、これにとらわれない自由な 提案を求めます。

注1 建築用途や構造、規模の制限は問いませんが、建築的に不可能な内容は避けること

注2 実施コンペではありません

開催日

令和4年10月22日(土)

課題地

岡山市北区大供1丁目1番1号周辺
課題地内にある道路の考慮は必要ありません。

作品提出日

令和4年10月 22日(土)開催当日に展示・プレゼンテーション・審査
9:30より受付を開始いたします。
10:00までには各ブースへ展示をお願いします(時間厳守)

賞金

総額(未定)

主催

岡山建築設計クラブ

後援

岡山県 岡山市 倉敷市

会場

岡山国際交流センター 8F イベントホール
岡山市北区奉還町2丁目2番1号  TEL 086-256-2905

課題名称

『岡山市役所があった場所に、人々が集い、一つになれる場所を創る!!!』

審査委員長

建築家 川島範久(かわしま・のりひさ)
川島範久建築設計事務所主宰

補助金

参加校に材料費の補助として
参加費(10,000円/チーム)を支給

共催

(一社)岡山県建築士会
(一社)岡山県建築士事務所協会
(公社)日本建築家協会中国支部 岡山地域会
(一社)日本建築学会中国支部岡山支所
(公社)日本建築積算協会中国四国支部岡山県部会

ワンデーエクササイズについて詳しくは実施概要をご確認ください。

SITE MAP サイトマップ