令和5年度(2023年度) 岡山建築設計クラブ基本方針

令和5年度(2023年度)

代表幹事

杉井 昭夫

「新時代 ~サスティナブル~」

世界的なコロナウィルスの流行や、Z世代の台頭など社会環境が変化するとともに価値観が多様化していく中、岡山建築設計クラブ(OKC)は設立37周年を迎えました。これは賛助会、正会員の区別なくOKC会員の継続的な努力とご協力の賜物であり、感謝するとともに驚きに値すると思います。

 この伝統あるOKCが今後も存続していく為に、まずは「新時代」に変わりつつあることを認識し、「サスティナブル」な団体であるためにどうするかを考えていくことが、この1年だけでなく来年度以降も継続した課題であると考えてこのテーマといたしました。

 伝統を守りながら「新時代」に合わせて変化していくことで「サスティナブル」な団体になれるのではないかと思います。言葉にすると堅苦しい感じですが、具体的には負担を少なくするとともに、成果である楽しみが大きくなるよう努力していきます。
皆様のご指導、ご鞭撻、ご協力をお願い致します。

なお、余談ではありますが、このテーマに決めたもう一つの理由として「若者うけ」を狙ったというのがあります。
 昨年の「ワンチーム」というテーマを、ワンデーエクササイズにおいて発表者が連呼するのを聞いて、本年度のテーマも学生達に受け入れてもらいやすいものにしたいという思いから、このワードを選んでみました。
 「 新時代 」  ・・・大人気アニメ ワンピースから
 「サスティナブル」・・・SDGsのSです

 

本年度の活動方針

● 設計クラブの魅力を再発見し、外に発信していくことで会員増強に努める

● 会員同士の親睦を深め、お互いに助け合う

● 会議、委員会等のスリム化、簡素化

● イベントのスポンサー発掘

SITE MAP サイトマップ